2021年4月1日~毎週木曜日に【信州健康かるた】を市民タイムスにて連載中です!

これまでに掲載された【信州健康かるた】と、その内容に関する情報を月毎にまとめました。

 

 

 

 

★【信州健康かるた】とは…
【子どもたちが小さいうちから健康に対する基本的な知識を身につけることは、『健康』という一生の宝を得ることにつながる】という考えをもとに…大変多くの方にご協力をいただき、製作された信州ならではの『健康かるた』です。

詳しくはコチラをご覧ください。

 


目次

 


4月

あ 朝ごはん しっかり食べる 元気な子

1日の始まりの朝の食事をしっかり食べると、友達と元気いっぱいに遊ぶことができます。勉強に集中して取り組むことができます。うんちを気持ちよく出して体調を整えることができます。主食・主菜・副菜を一緒にバランスよく食べることを習慣にしましょう。(松本市立病院)
------------------------
未来の子どもたちの健康を願って、市民と医療者が一緒に制作した「信州健康かるた」です。毎週一音ずつ一年間かけてご紹介します。

 

もっと詳しく知りたい

▷すこやか便り-

しっかり食べよう、朝ごはん!


な 長野県 めざせ! 健康長寿世界一

長野県ではみんながもっと健康になれるように、健康づくり県民運動『信州ACE(エース)プロジェクト』を推進しています。ACEは、Action(体を動かす)、Check(健診を受ける)、Eat(健康に食べる)に取り組むことで、世界で一番(ACE)の健康長寿県を目指す想いが込められています。(長野県知事・長野県健康増進課)
-------------------------
19の団体が、読み札に分かりやすい解説を付けてくれています。

 

もっと詳しく知りたい

ACEプロジェクト

フレイル

▷おすすめ動画-

自宅でもできる!アルクマち一緒にいつでもストレッチ!


は バナナうんこは 元気な証拠!

うんこは健康のバロメーター!硬い、軟らかい、赤い、黒い、白いはないですか?力まずにするりと出るバナナのような形の茶色いうんこが理想のうんこです。バナナうんこの後には、おしりをふいてもティッシュにほとんどうんこが付きません。こんなうんこが出たら「うんこよ、ありがとう」と心の中で感謝しましょう。(解説:松本協立病院)
--------------------------

「読み札」の募集には、全国各地から400以上ものユニークな健康標語が集まりました。

 

もっと詳しく知りたい

▷お役立ち情報-

健康は「快便」から


こ 5分先の コンビニに車で向かう 長野県民

都会では電車、地下鉄、バスでの外出が多いので、都会に住む人たちの方が足腰が丈夫だというお話もあります。駅の階段や通路を歩く距離が長いからです。歩くと素敵な景色をゆっくり見たり、新しい発見があります。長野県に住むみなさんも近くへの外出は歩いて出かけてみましょう。(解説:安曇野赤十字病院)
---------------------------
子どもたちは遊びながら「音」で覚えます。童話やことわざのように、心と記憶にしみこみます。

もっと詳しく知りたい

▷健康のススメ

歩くこと(ウォーキング)

「動かない生活」に注意する

体を動かそう

リズムを変えて歩いてみよう


 放課後は ゲームじゃなくて 外遊び

ゲームやSNSに夢中になると、座ったり、寝たまま画面を見続けてしまいます。体を動かさないため運動不足になります。国が調べたデータでは運動を良くする人は病気になりにくいことがわかっています。家の外でかくれんぼやなわとびをしたり、サッカーや野球など、体を動かす遊びをしましょう。(解説:子どもとメディア信州)

------------------------

絵札づくりは、市民の皆さんと長野県内のアーティストが1枚1枚心を込めて描いてくれました。

 

もっと詳しく知りたい

▷健康のススメ

体力のはなし

(市民タイムス版 2021年4月掲載)

 

 

目次へ戻る

 


5月

へ ヘルメット 自転車乗る時 忘れずに

自転車に乗る時にはヘルメットをかぶりましょう。子どもの自転車事故の半数以上は頭のケガです。子どもは頭の重さの比率が高いため、転倒した時に頭から落ちる危険性が高いからです。楽しく安全に自転車に乗るために、ヘルメットは欠かせません。(解説:信州メディビトネット)

-------------------------

新緑が気持ちよい季節です。屋外での運動はコロナウイルスも避けられます。子どもも大人もヘルメットをして安全運転で出かけしましょう。

もっと詳しく知りたい

▷応急手当

頭をぶつけた

▷健康のススメ

新型コロナウィルス ~人との接触を8割減らす10のポイント~

も もう少し 背筋伸ばして よい姿勢

良い姿勢とは、体を横から見て耳・肩・股関節が一直線になっていること、体の正面から見て、両目や両肩が同じ高さになっていることです。姿勢が悪くなると、腰痛など体に痛みがでたり、転びやすくなったりもします。良い姿勢でたくさん運動をして丈夫な体を作りましょう。(解説:長野県理学療法士会)

---------------------------

コロナワクチンの予防接種が始まっています。自分と周りの大切な人を守るために受けましょう。

 

もっと詳しく知りたい

▷病気の基礎知識

肩こり

腰痛症

そ そのタバコの煙 あなたの子どもも 吸ってます

タバコは、がんや生活習慣病などたくさんの病気の原因になります。またタバコを吸っている本人だけでなく、タバコからでてくる煙で周りの人を病気にしてしまう可能性もあります。タバコは一度吸い始めてしまうとなかなか禁煙できません。遊びの気持ちでも絶対に吸わないようにしましょう!(解説:信州大学/呼吸器内科教室)

-------------------------

毎年5月31日は、WHO(世界保健機関)の「世界禁煙デー」、6月6日までは「禁煙週間」です。この期間をきっかけに、多くの人が禁煙を始めています。

 

もっと詳しく知りたい

▷病気の基礎知識

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

肺がん

▷お役立ち情報

【妊婦・授乳中】薬を飲む時・使う時

▷医良人コラム

第27回 健康意識を子どもから

第9回健康の見つけ方~不摂生減らし10年長生き~

第8回「健康の見つけ方」〜不摂生での〝減点”防いで~

(市民タイムス版 2021年5月掲載)

目次へ戻る

 


6月

 

 

 

(市民タイムス版 2021年6月掲載)

目次へ戻る

 


7月

 

(市民タイムス版 2021年7月掲載)

目次へ戻る

 


8月

 

(市民タイムス版 2021年8月掲載)

目次へ戻る

 


9月

 

(市民タイム版 2021年9月掲載)

目次へ戻る